ファッション

バッグ

・バッグは脇役じゃない!

取りあえず黒で、書類が入る大きさならと思っていませんか?
実はバッグひとつでも印象はがらりと変わります。キビキビと受け答えをしているあなたの足下に、クタッと椅子にもたれかかったバッグ。それだけで「たよりない」というマイナスポイントになってしまいます。
バッグもしっかり自分で立つ物を選び、社会人としての姿勢をアピールしましょう。また、女性でありがちなNGが、書類の入らない小さめバッグ。相手からいただく書類を大切に扱うという意味でも、バッグはB4以上の大きさがビジネス・マナーの基本です。

・バッグ選びのポイント(男女共)

バッグ選びのポイント(男女共)

1、色は黒。
2、床に置いたときに型くずれしないよう、底に幅がある、しっかりした形のもの。
3、素材は皮か耐久性のあるナイロン製。
4、持ち手は1本か2本。ショルダータイプは便利だが、スーツに皺を作ってしまう。